トップ>保険ライフの口コミ

保険ライフの良い口コミと悪い口コミまとめ

保険ライフの口コミまとめ 。 保険ライフの検索トレンドは何故こんなに多いのか?

保険ゲート口コミトップ

管理人K008

こんにちは、管理人のKです。
保険ライフ口コミ紹介。保険ライフネットの検索数が、確実に伸びています。保険ライフの検索数がなぜそんなに伸びているのか、ネットの口コミなどを探ってみたので紹介します。


このページの目次

 

週刊現代の保険無料相談の裏側の暴露記事がエグイ。

3分で読めるので、絶対に目を通してくださいね。↓↓↓





保険ライフの検索の推移

保険ライフ

上のグラフは、保険ライフの検索数の推移です。


保険ライフが保険無料相談のサービスをはじめたのが、2004年。


それ以来、検索数が安定して伸びています。


ちなみに、グラフ中の赤い線は「ライフネット生命」。

ライフネット生命
ライフネット生命と
間違って検索している?


ライフネット生命と間違えて、「保険ライフ」を検索しているのでもなさそうです。


ライフネット生命と勘違いして検索しているのであれば、同じようにライフネットの検索数が減るのと並行して、ライフネット生命の検索数も、同じようなカーブを描くでしょうからね。


保険ライフだけが、着実に伸びている理由はどういうわけか、さぐってみました。


「保険ライフとは」で調べても、そんなに特徴は見られない。

保険ライフとは他の保険相談と同様に、保険のFPが保険の見直しについて無料で相談にのってくれるサービスです。

画像の説明

保険についてはわからない部分が多いので、「勧められるままに加入して保障内容がわからない」という人や、


「結婚したので保険をもう一度見直したい」「子供ができたので保障を考えたい」というような人に、保険ライフに登録しているプロのファイナンシャルプランナー(FP)が、どのような保険の相談にも応じてくれます。


ただ、このあたりは、どこの保険無料相談とも、変わりはないですね。とくに際立って人気がでる特徴とはいえなさそうです。


保険ライフの特徴 「ストップサポート制度」は、どこの保険無料相談もやっている。


画像の説明

保険ライフの特徴として、「ストップサポート制度」という制度をあげる人もいます。


保険ライフは自社のホームページの中で、「ストップサポート制度」という制度を設けていて、しつこい勧誘は絶対に行いませんと公言しています。

ストップサポート制度

だけど、これって、保険マンモス保険コネクトイエローカード制度や、保険ゲートのFPチェンジ制度と同じで、特に特徴というほどのことはありませんね。


保険ライフの検索数を、ほけんの窓口や保険クリニックの検索数と、比較してみた。

保険ライフの検索数とほけんの窓口や保険クリニックと比較してみました。↓↓↓

保険ライフ_比べてみた

そうすると、驚くことに、ほけんの窓口やクリニックを越えて、保険ライフのほうが、検索数が多いことがわかったのです。


というか、保険クリニックの検索が、こんなに多いのにもびっくりなのですが。それはさておき


一体、保険ライフがなぜそんなに人気なのでしょう?


保険ライフの口コミや評判をネットから集めて、保険ライフの魅力を探ってみた。

保険ライフの口コミや評判について、ネットで検索して、保険ライフの魅力を探ってみました。

「営業マンの説明より信用できた保険ライフ」という口コミ

「保険会社の営業マンに保険の説明を受けると、その保険会社の保険しか案内されず、その保険だけが良いということになりますが、保険ライフで保険の見直しをお願いして良かったです。


今まで加入していた保険は、死亡保障の金額が高く、医療保険のサポートが手薄だったとわかり、生きている間の保障を万全にすることを見直しました。


流されて加入した保険では落とし穴があり、保障が万全でなかったことがわかりました。」(30代会社員)


「保険ライフが中立の立場で、アドバイスしてくれて助かった」という口コミ

「独身のときの保険と、家庭を持ったときの保険、住宅を購入したときの保険など、いろいろな種類の保険があります。


それらを個人で選ぶのには限界があると思い、保険ライフの保険相談を利用しました。

個人的に、転職をしたため、保険料が高く家計も大変だったので、保険を見直したいと思っていました。


その結果、保険料も抑えることができ、家計も楽になりました。それまで加入していた保険では、保障が重なっているものがあり、そのことを初めて知りました。中立な立場の保険のプロだからこその結果だと思っています。」(40代会社員)



【関連記事】週刊現代の「保険無料相談の公平・中立性」の暴露記事がエグイ。


「老後の保険について詳しく聞けて助かった」という口コミ

「現在加入している保険会社に、老後に役立つ保障の内容と保険料を聞いたところ、自社の保険のことしか説明がなかったため、保険ライフの保険相談を利用しました。


加入している保険の保障内容もよくわかり、要介護になった場合の保険として、他のものも紹介してもらえて、とてもよくわかりました。」(60代専業主婦)


「保険ライフは担当によって、提案の内容が違う」という口コミ

「将来の貯蓄と医療保険に不安を感じていたので、保険ライフの相談を受けました。


保険相談は担当の方によって、説明の仕方や勧められる保険商品が違いますが、今回の担当の方は親身になってくださり、とても参考になりました。」(50代女性・会社員)


「無理な勧誘もなく納得して契約できた」という口コミ

「保険相談は最近話題になっていましたので、どんなものかと思い申し込みました。当日は、知らなかったことを教えてもらって、こちらの要望に対していくつかの商品を見せて、比較して説明してくれました。


無理な勧誘もなく、今までのものより保険料が安くなり、納得して契約をすることができました。」(30代女性・会社員)


「無理な勧誘もなく安心して相談できた」という口コミ

「子供の学資保険などを考えて、自分で資料を集めて検討してみたが、内容が難しくて分かりにくかったため、プロに説明してもらいたいと思って、保険ライフに申し込んだ。


ファイナンシャルプランナーの人から、とても分かりやすく保険の仕組みから教えてもらって、学資保険だけでなく他の保険も検討することになった。


無理な勧誘もまったくなく、安心してサービスを受けることができた。」(30代男性・会社員)



口コミを見る限りは、正直「保険ライフは、この点がおすすめよ」といった、特徴はありませんでした。


保険ライフが説明している通り、プロのファイナンシャルプランナーが相談をしますので、保険の説明から比較できるいくつかの商品の紹介など、わかりやすく説明して納得してもらえる相談になっていることはわかりますが、これはどこの保険無料相談も同じですね。


子供ができたときや結婚したときは、保険を見直す良い機会で、将来設計のためにも保険相談はぜひおすすめしたいものです。


特に結婚したときは、パートナーの保険が、更新型の保険に加入していると、将来大変な思いをしますからね。(管理人Kの体験済み)

結婚イメージ_800

結婚したときの保険の選び方は、過去記事を参考にしてみて下さいね。↓↓↓




保険ライフは本当にしつこい勧誘は無いか

画像の説明

大手の生命保険では、「勧誘がしつこい」という状況はよくあります。


しかし、これは生命保険会社の営業マンや外交員の場合です。保険ライフの保険相談では、たとえ無料であっても、勧誘がしつこいという口コミは、ほぼないようです。


保険ライフの保険相談では、数多くの保険商品の中からお客様に合ったものを選んで、提案してくれるサービスです。お客様の環境、収入、家族など生活に関わることを踏まえたうえで、最適な保険を提案しています。


そのため、保険の勧誘というより、よりあなたにあった保険を知っていただき、納得して加入して頂くための相談という位置付けです。


もし、保険ライフの保険相談を受けて、勧誘しつこいというような状況になったときには、「サポート窓口」が用意されていて、WEB上から簡単に問い合わせができます。


FPの違反通告は、お問い合わせの種類として設定されていますので、安心して相談することができます。


保険ライフの保険相談は、「納得できなければ、保険の契約や変更をする必要はありません。」と明記されていますので、「勧誘がしつこいので?」は、という不安はまったく必要なさそうです。


保険ライフの無料相談で保険料を下げられるのか

保険が半分


「保険ライフの無料相談で、保険料を安くできるのか?」という点について調べてみました


保険ライフの保険相談では、独立系のFPが相談を担当しますので、ある保険会社の商品だけでなく、複数の保険会社のさまざまな保険商品から最適なものを選んで提案しています。


保険ライフの保険相談では、いくつかの保険を比較してどのような差があるかも説明しますので、保険の違いもよくわかります。


また、保険の仕組みも初めに説明していますので、保険のこともよく理解できるようになるでしょう。


保険ライフの保険相談を受けた人の“納得した”という声からも、保険料を下げる効果があることがわかります。

画像の説明

保険ライフの口コミを見ると、保険相談を受けて保険を見直すことで、保険料を下げることができたという口コミが多いようです。


保険ライフのFPが独立系FPだからこそ、中立の立場で専門的な知識を持ったFPが、数多くの保険商品の中から選び抜いた保険をお客様に提案してくれるます。


したがって、保険各社の商品を寄せ集めた中から、最適な保障内容の保険を提案して、「いいどこどり」をして、さらに保険料を下げることができる、ということになっています。


そうです、保険ライフの保険相談では、保険の“いいとこどり”ができるのです。


保険料が高くてもう少し下がらないかな、と思っている人には、保険ライフの保険相談も、あわせて相談してみることをおすすめすます。


保険ライフの保険相談は申し込みも簡単ですから、スムーズの申し込みもできるので、助かりますね。



保険ライフの相談はホントに無料?報酬はどうなってるの? なぜ無料?


画像の説明

保険ライフでは無料で保険相談を行っていますが、無料保険相談と聞いて、なぜ無料なの?と思われる人も多いでしょう。


何か相談を受けた後で請求されるのでは、などと疑っている人もいるかもしれません。


しかし、保険ライフの保険相談を利用しても、費用を請求されることは一切ありません。中には、一人でいくつもの無料保険相談を利用している人もいます。


保険ライフの保険相談が無料でできるのは、相談者が保険に加入することで、生命保険会社から報酬がもらえるからです。保険ライフに報酬が入ります。


この報酬が実は半端ないくらいの報酬なんです。どのくらいの報酬か、是非こちらのページをご覧ください。


画像の説明

【関連記事】週刊現代の「保険無料相談の報酬」の暴露記事


保険ライフは数多くの保険会社と報酬契約をしていますので、ある1社の保険会社にこだわることなく、契約をしている保険会社の商品の中から、相談者に最適な保険を提案することができます。


中立な立場で相談者に合った保険を提案でき、多くの保険を比較して提示することもできますから、相談者も納得して保険に加入することができます。


お客様によい保険に加入できたと喜んでもらうためには、保険ライフも、本当にお客様の為になる提案が必要です。


お客様に納得して保険に加入していただいて、その報酬として保険ライフとFPにお金が入るというわけです。保険ライフだけでなく、無料保険相談はこのような仕組みで成り立っています。


無料だからと警戒することはありません。安心して相談を利用して、納得ができたときに保険に加入すればよいのです。





保険ライフの「ストップサポート制度」は本当に安心できるか

画像の説明

保険ライフの無料保険相談は、「ストップサポート制度」があるから本当に安心できるのでしょうか?


多くの人が保険には加入しているけど、「勧められるままに加入したので保障内容がわからない」「保険の仕組みについてよく知らない」「十分な保障なのか不安だ」など、さまざまな疑問や不安を持っているようです。


保険はマイホームの次に大きな買物といわれるものですから、もっと保険のことを知ってほしい、そんな思いで展開している保険ライフ。


保険ライフの保険相談を受けて、保険の仕組みや自分に必要な保障をしっかりと知ることで、自分に合った保険を選ぶことができるようになったという口コミが多く、これらの口コミを見る限りは、安心して相談できそうですね。


もし、担当のFPが強引に保険を勧めるようなことがあったときには、保険ライフにはサポート窓口がありますので、すぐに窓口に届け出ることができます。この保険ライフの精度が「ストップサポート制度」です。
画像の説明


保険ライフでは、ストップサポート制度がありますので、FPの違反行為について厳しく対処しています。お客様に安心して、保険ライフの保険相談を受けていただくためのサポートです。


保険ライフでは、独立したFPを紹介して相談をしていますので、納得できないのに保険に入る必要はありません。


納得できない場合は、断っても全く問題ないのです。保険ライフの「ストップサポート制度」は、確実に稼働しているようです。

保険ライフはキャンペーンをしているのか?

画像の説明

保険ライフでは、ある期間を決めてキャンペーンを行っています。


保険ライフの無料保険相談を受けた人に対して、商品券をプレゼントするというようなものです。


保険相談を行っている会社の多くでは、キャンペーンは行われています。


以前の保険ライフでは、「保険相談を受けてアンケートに答えてもらった人に、商品券をプレゼントというキャンペーンを行っていましたが、現時点では中止になっています。


かつては、キャンペーンとして、商品券をプレゼントするというのは多くの保険相談会社で実施されているものです。ですが最近では中止になっています。


保険ライフはブラックか?

無料保険相談を行っている会社は数多くあります。その中で、保険ライフはまだ聞いたことがない人もいるかもしれません。

今では、情報サイトやクーポン販売のサイトなど、さまざまなところで無料保険相談の広告を見かけるようになりました。まずは、無料保険相談のことを知ってもらうことが必要です。

保険ライフでも、このような広告を出して、多くの人に知ってもらい、保険相談をしてもらえるようにしています。

しかし、無料保険相談を受けた人の中には、口コミや評判などをネット上に出したりする人もいますので、そんな口コミには、ブラック企業ではないか、という声もあるようです。

確かに、費用がかからずに保険の相談ができるというのは、仕組みを知らない一般の人には、怪しいと思われるのも当然でしょう。そのために、ブラック企業では、という不安の声が出てくることは考えられます。

保険ライフも、もしかすると“ブラックでは?”と思っている人もいるかもしれません。

しかし、保険ライフの無料保険相談は一切怪しいことはありません。ブラックではないか?と思われるようなことは、一切行っていませんので、安心して保険相談を受けていただけます。

保険ライフでは、相談者から費用を一切もらわなくても、相談者が納得して保険の契約に至ったときには、保険会社から報酬が入ります。そのため、無料で保険相談ができるのです。

保険相談を受けて、FPが提案した内容やお話した内容に不満だった人が、納得ができなかったために、“ブラックではないか”という声をあげることがあるようですが、反対に、納得して保険に加入している人もたくさんいます。

保険ライフでは、何かトラブルや不満があったときには、サポート窓口も設けていますので、万全な体制で保険相談を行っています。

保険ライフと保険マンモス

日経で保険マンモスが一位

保険ライフのような無料保険相談を行っている会社は他にもあります。よく知られているところでは、保険マンモスがあります。


保険ライフと保険マンモスの違いって何でしょう?


保険ライフも保険マンモス無料保険相談を申し込むときには、WEBから簡単にできます。名前や住所、生年月日など必要な項目を入力して送信するだけです。


申し込みが受付されると、保険マンモスオペレーターから連絡が入り、相談日程が決まります。相談日に約束の場所で、担当のFPと会うことになります。


保険ライフは申し込み後、オペレーターから連絡があり、その後担当のFPから連絡が入って日程が決まります。そして、相談日にFPと会って相談が行われます。


保険ライフと保険マンモスの違いとしては、保険ライフは面談前に担当FPと電話で話して相談日を決めることです。ことくらいです。


相談担当のFPは、保険ライフも保険マンモスも保険会社などには所属しない中立のFPですので、違いはありません。


ただし、FPによって相談の際の説明する内容や、提案する保険は違います。


つまり、保険の提案や比較する商品などの説明は、保険ライフや保険マンモスという会社の違いというより、担当FPによる違いということになります。


「保険ライフの口コミまとめ 。 保険ライフの検索トレンドは何故こんなに多いのか?」まとめ

保険ライフの検索数が多いので、どうしてそんなに検索数が多いのか調べてみました。以下、調べてみた結果のまとめです。

ここがポイント

  • 「保険ライフ」という検索キーワードで検索している人が、継続的に多い。
  •  
  • 保険ライフの内容は、とくに特徴的なものはない。
  •  
  • 保険ライフの口コミや評判も、特に特徴があるわけではない。

  • 保険ライフの検索数が、多い理由は正直見当たらない。


  • 正直言って、「保険ライフ」の検索数が、なぜここまで多いのか、特に際立ったものがあるわけでもなく、その理由については、正直わかりませんでした。



    保険ライフの口コミを探しているあなたに伝えたいこと

    保険ライフの口コミを探しているあなたに伝えたいことがあります。


    それは、保険の無料相談は、保険ゲートに限らず、必ず3か所以上利用しましょうということです。なぜなら、こちらで紹介しているように↓↓↓、保険無料相談は公平中立ではないからです↓↓↓


    画像の説明保険無料相談の裏側を暴露した週刊現代の記事がエグイ

    管理人K004

    保険無料相談は、いくつも利用して、自分の納得ができる保険選びをできるようにしましょうね。


    そんなにあちこち
    相談できないよ。


    管理人K005

    そんな声も聞こえてきそうですが、保険無料相談は、絶対に3か所以上利用して下さい。その理由は、以下の記事を見れば、納得すると思います。


    3か所以上すすめる
    その理由は?


    3分で読めるので、絶対に目を通してくださいね。↓↓↓


    画像の説明