嫁がほけんの窓口で聞いてきた人気の女性保険

女性保険とは、保険商品の中でも、特に女性特有の病気(子宮がん・乳がんなど)に対して手厚い保障を受けられる医療保険です。保障の範囲や内容は商品によって様々なので、自分に合った保健をよく検討して選んでください。無料の保険相談サービスを利用するのも一つです。
ここでは、大手保険会社が販売している女性保険の中から、おすすめの女性保険をご紹介します。(保険の内容は、2013年2月現在のものです)

・レディース新EVER(アフラック)
終身タイプの女性保険としておすすめの商品です。病気・ケガの保障を一生涯保障するほか、女性特有の病気による入院、入院後の通院治療も手厚く保障します。約1,000種類の手術を保障し、先進医療を通算2,000万円まで保障する「総合先進医療特約」、お祝金がもらえる「生存祝金特約」など、幅広い保障サービスがおすすmです。

・医療保険CURE Lady(オリックス生命
お手頃な保険料で一生涯の安心保障。更新がないため、保険料は「加入時から一生涯上がらない」というのが大きなおすすめポイント。また、女性特有の病気とすべてのがんに対する保障が特に手厚いのが特長です。病気・ケガによる入院は日帰りから保障してくれます。

・保険組曲Bestレディ(太陽生命)
病気やケガに加え、女性特有の病気、生活習慣病、ガンを充実の入院保障でカバーします。加入者のニーズにあわせて、様々な保険特約を組み合わせて利用できるのがおすすめ。充実の医療保障に、万一の保障や満期のときの楽しみなどを揃えた女性専用保険です。

・メディカルレディース(三井住友海上あいおい生命)
定期保険(無配当)に新災害入院特約・新疾病入院特約・新女性疾病入院特約などを付加した販売プランの愛称です。おすすめの点は、女性特有の病気やガンでの入院・手術は上乗せ保障があることです。保険期間は「10年更新タイプ」と「80歳満了タイプ」から選べます。

フェミニーヌ(NKSJひまわり生命)
ボーナス付きの女性保険として、特におすすめの商品です。子宮筋腫など、女性特有の疾病による入院を、1日15,000円で重点保障してくれるだけでなく、3年ごとに、最高150,000円のボーナス(生存給付金)を5回まで受け取れる女性保険です。生存給付金は、入院していても受け取れるのでおすすめです。