保険のビュッフェを利用した妻の感想

こんなこと教えてくれた

保険のビュッフェの公式サイト

妻と私の保険のビュッフェ談義

笑い顔2

保険のビュッフェどうっだった?いいFPさんだった?

画像の説明

凄い人だったよ。保険会社の裏側をすごく教えてくれた。この話を聞いたら「そりゃ生命保険会社が儲かるわけだってわかったよ。

笑い顔2

ほ~、どういうこと?

画像の説明

まずね、保険のビュッフェのFPさんは、「保険のことわからないですよね」って初対面でいきなり言ったの。だから私は正直に「はい」って答えたのよ。

そうしたらこのFPさんは、いろいろな資料を取り出して、保険の基礎知識から保険をどうやって選ぶと失敗しないか、日本の社会保険の状況、保険の裏側とか説明してくれたの。

その時間なんと2時間よ。

笑い顔2

よく二時間もだまって聞いてたね。いつも途中であきるのに。

画像の説明

まあね。結構話が面白かったから。でね、一番興味深かったのは、日本人の平均寿命と保険の話なのよ。

保険のビュッフェのFPさんは、「平均寿命が81歳とはどういうことかわかりますか?」って聞くのよ。「平均寿命ってことは、日本人は平均して81歳まで生きるってことじゃないですか?」って答えたの。

そうしたらそのFPさんは「そうです、81歳とは平均的な寿命が81歳ということです。じゃあ次に60歳で、〇〇さんの回りのお知り合いの100人のうち何人の方が死亡すると思いますか?」そういうふうに言うわけ。

私は「5人くらいかな~」って答えたの。そうしたらそのビュッフェのFPさん、簡易易生命表というものを持ち出して説明を始めたの。

笑い顔2

なんだい?その簡易生命表って?

画像の説明

簡易生命表っていうのは、詳しくはよくわからないけど、なんでもその年の人が何歳でどのくらいの割合が生きているかを表にしたものだって

(簡易生命表とは、厚生省によればその年の死亡状況が今後変わらないと仮定して、年齢ごとの死亡率や平均余命を計算、指標化した表とのことです。)

この表を見ると60歳の死亡率は0.0073%なんだって。

画像の説明
(平成25年簡易生命表:厚生省より)

笑い顔2

ということは、60歳で生きている人は99.3人ってこと?つまり60歳では平均てきに100人のうち1人も死なないってこと?

画像の説明

そうなのよ、つまり生命保険の満期である60歳の時には、殆どの方は死亡していないということよ。殆どの人は死亡する可能性がないのに、1千万円以上の保険料を支払っているってこと。

だからそれまでの保険料は安くって、そのあと更新しようとするとバンバンとあがって行くんだって。そのFPさん曰く、「そんな保障が本当に必要ですか?」というふうに言うわけよ。

確かにそう思うし、「そんな保険に高いお金払っているんなら、そりゃ保険会社はもうかるわ」って思ったよ。だって、保険金を支払う可能性が低いものを、高い値段で売りつけているんだから。

笑い顔2

へ~そうなんだ。詐欺みたいなもんじゃない。どうしてそんなことができるの?

画像の説明

そのFPさんがいうには、なんでも金融庁から天下りで、いっぱい保険会社に来ているんだってさ。

笑い顔2

結局そうなんだ。あとは何か面白い話はあった?

画像の説明

あとね、老後の年金のことを言われた。これからは長寿のリスクがすごく高くなるんだって。昨日もテレビで「高齢者破産」のこと言ってたじゃない。やっぱり年金とか出るかどうかわからないし、出たとしても微々たるものだから、その対策は早い時期から講じておいたほうがいいって。

笑い顔2

それは確かにそうだね。

画像の説明

あとは社会保障の話かな。例えば医療保険についても、日本は高額療養費制度っていうのがあるから、(月額約8万円の医療費を超えると、健康保険組合が負担してくれる)その8万円までの差額分を補填できる医療保険があればいいとか、もしあなたに万が一の時は、寡婦年金というものもあるから、それも含めて生命保険は選ぶべきとか、いろいろ教えてくれたよ。

笑い顔2

FPさんの話が目からウロコの連続で夢中で聞いてきたみたいだね。すごく参考になるね。今まで高い保険金払ってたのはなんだったのって思うよね。

画像の説明

っていうか、あなたは勝手に、「保険は必要だろ~」って勝手に入ったけど、どうせ〇〇生命の若いお姉ちゃんの勧誘に乗ったんでしょ!!(怒)そのせいで随分と無駄な保険料を払ったと思うよ!!!(怒)

笑い顔2

(雲行きがあやしくなってきたので、話題をそらそうと必死)まあまあ、それを蒸し返すなって。その後しつこい勧誘はない?

画像の説明

一度あいさつの電話はあったよ。「何かわからないことあったら聞いて下さいって。それだけだね。資料だけはもらったから、わからないところあったら聞いてみるよ。

画像の説明

(後日談:その後まったくFPさんからは勧誘のメールや連絡は一切なし。大丈夫かとこちらが心配になるくらいです。)

笑い顔2

そうなんだ。そんなに知識の深いFPさんなら、いろいろ聞いてみるといいかもね。

画像の説明

そうなのよ、今まで何人かのFPさんに会ってみたけど、今回のFPさんが一番かも。やっぱり、無料相談はいろいろ利用したほうが参考になるね。



「保険の相談したいけど、どうしよう..」と考えている方は、私の妻も大絶賛の、経験豊富なFPに相談してみてはいかがでしょうか。

保険のビュッフェの公式サイト