アリコの女性保険

メットライフアリコのやさしくそなえる医療保険[女性専用]は、女性のための保障が充実した終身タイプの女性保険です。メットライフアリコの女性保険には終身払いプラン、60歳から払込軽減プランがあり、それぞれ、スタンダードコース、通院充実コース、一時金充実コースがあります。

どのプランにも共通する保障があり、女性特有の病気の場合は一般的な病気による入院・手術に、それぞれ入院給付金が日額5千円、手術給付金が1回につき10万円の上乗せになります。

メットライフアリコの女性保険の入院・手術保障は一生涯続き、一般的な病気やケガに加え、罹患率が高いガン、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝硬変、慢性腎不全の七大疾病の入院保障があります。
メットライフアリコの女性保険では入院1日目から1入院につき60日、通算日数は最高1,095日まで保障されます。

手術給付金はものもらいや中耳炎などの日帰り手術からガン、白内障、緑内障などの手術まで幅広く保障し、入院の有る無しに拘わらず、手術給付金または少額手術給付金が何度でも受け取れます。
さらにメットライフアリコの女性保険では、通算最高2千万円まで先進医療の技術料と同額の先進医療給付金を保障しており、対象の療養を受ける際に交通費などに充当できる先進医療一時金5万円も受け取れます。

その他、メットライフアリコの女性保険には退院後の通院給付金を受け取る通院充実コースがあり、1入院につき30日まで1日につき3千円支給されます。
一時金充実コースではガンと診断された場合、100万円の診断一時金もあります。
メットライフアリコの女性保険には、主契約の払込みが60歳で完了した後も、入院・手術の保障が一生涯続くプランがあります。