ほけんの窓口を体験した読者からの口コミ


ほけんの窓口250

来店型保険ショップ、ほけんの窓口の特徴を上げてみます。先ず、ほけんの窓口は相談無料で何度でも納得できるまで相談できます。相談無料だからと言って、ほけんの窓口で無理な勧誘は一切ないことも特徴です。


全国に390店舗以上を展開する最大手の来店型保険ショップであることも大きな特徴で、年間相談実績は20万件以上、約35社の保険会社から保険商品を専門的に知り抜いたプロが中立アドバイスをすることで、各種保険のいいとこどりができます。


全国に展開している店舗は「ほけんの窓口」「みんなの保険プラザ」「ほけんの専門店」の3ブランドで、保険に加入した後の各種変更が最寄りの店舗や
カスタマーセンターでもできますし、転勤で引っ越しした際にもアフターサービスの心配がないことも特徴です。


ほけんの窓口の特徴の中で力を入れている5つのこだわりがあります。各社の保険に精通した保険の専門家が中立的にアドバイスしていること、約35社の保険会社から最適な保険選びをいいとこどりでアドバイスしていること、年間の保険相談実績が20万件を超え、体験記も6200件を超えていること、全国の都道府県に展開する最大手の保険代理店であること、納得いくまで何度でも無料で相談できることです。


その結果、ほけんの窓口の評判は口コミでも高い評価を得ているということも特徴です。取り扱っている保険の種類が多く選択肢が広がった、基本的な保険の仕組みを親切に教えてくれる、カタログに記載されていない保険のオリジナルプランを提案してくれる、引っ越ししても取引内容をほけんの窓口の最寄り店舗でスムーズに引き継いでもらえる、気が向いたらいつでもきて下さいねという感じで無理な勧誘をされないなどが評価内容の特徴です。


このほけんの窓口の無料相談を体験した読者さんに、体験記事を作成して頂きましたので紹介します。



ほけんの窓口は店舗型のメリットを最大に活用

ほけんの窓口はライフプランのシミュレーションがすごい

デスクトップ

店舗型保険相談の最大のメリットは、なんといってもデスクトップ型のパソコンを使用したライフプランのシミュレーションができるという点だと思います。


女性の皆様にはあまりなじみがないかと思いますが、デスクトップ型のパソコンは、ノート型に比べて処理速度が速い。すなわち複雑な計算や綺麗な画像を表示することができる。ということです。


保険選びや保険の見直しをする際には、ライフプランを作成しなければ、保険を選ぶことはできないと思います。「こっちの保険が安いから~」ということで、単純に保険を選ぶことはできないのです。そのような選び方をすると、結局近い将来「もっと保証が必要だった」とか反対に「こんなに特約をつける必要はなかった」ということになりかねません。(実際に私がそうでした。)

保険は必要最低限のものを選ぶ

これが保険選びの基本だと思います。

母と子

必要最低限の保険を選ぶためには、ライフプランにあった保険選びをすることが必要になります。ライフプランは人それぞれ違います。


子供がいつ生まれるのか、何人生まれるのか、子供は大学に行くのか行かないのか、国公立へ行くのか私立大学へ行くのか、マイホームを買うのか賃貸のほうが効率的と考えるのかなどなど様々なライフスタイルによって、必要なお金は異なってきます。


これらのライフプランをシミュレーションして、わかりやすく説明しやすく画面に表示することは、ノートパソコンでは難しいと思います。


ほけんの窓口は、このシミュレーションのソフトが素晴らしいです。私は10社以上の保険の無料相談を利用しましたが、殆どの無料相談ではノート型パソコンを使って説明をしてくれました。


ですが、画面は小さいし、なんだか表に数字が並んでいるばかりでわかりにくいし、表示されるまでに時間がかかるし、正直「もういいよ」という感じばかりのところがほとんどでした。


それがほけんの窓口では、瞬く間にいろいろなシミュレーションがされ、FPさんと一緒に画面を見ながら、綿密に打ち合わせをすることができるのです。

ほけんの窓口で契約するかどうかは別として、
ほけんの窓口のライフプランのシミュレーションは
是非体験することをおすすめします。



公式サイトはこちら