HomeRanking保険相談口コミ学資保険女性保険がん保険持病保険加入保険相談して商品券

貯蓄におすすめの終身保険

毎月の生活費から貯蓄をしようと思えば、食費や光熱費の節約、貯金や株式投資などのほかに、養老保険終身保険を利用するおすすめの方法があります。

画像の説明

満期日に満期保険金や解約時に解約返戻金として受け取れる貯蓄性のある保険では、保障と貯蓄の両方の特徴があるのでおすすめです。



終身保険養老保険が保険の貯蓄にはおすすめ

保険の種類は3つの形があり、保険期間が決まっている定期保険、死亡保険金と同額の満期保険金が保険期間終了時に支払われる養老保険、保険期間が一生涯続く終身保険の3種類です。


このうち、貯蓄性のあるおすすめの保険が、養老保険終身保険で、養老保険の場合、満期までの死亡保険金と、満期時に受け取る保険金が同額で、生存していても亡くなっても保険金を受け取ることができます。ですが、殆ど貯蓄のような形になるので、定期保険や終身保険より保険料が高めです。


これに対して終身保険は一生涯保障が続き、満期はなく、一定期間で払い込みが終了する払済タイプ、生涯払い続ける終身払タイプがあります。一定期間で終了する払済タイプの終身保険には、払い込み終了後に解約すると、解約返戻金が支払い保険料を上回る貯蓄性の高いタイプの保険です。


終身保険は将来の解約返戻金が支払い保険料総額を上回るようにシミュレーションすることができるところがすぐれている点で、万一の時の保障と将来の資金計画に役立てる貯蓄の両方のメリットが得られるのでおすすめできるというわけです。



貯蓄性のある保険のまとめ

貯蓄性のある保険をおすすめするメリットをまとめると、保険料支払い終了後も保障が継続して相続対策や葬儀費用の確保ができる一方、資金が必要な年齢で解約返戻金が受け取れる、年金支払移行特約があれば、解約返戻金を原資とし、年金形式で受け取れる、全て解約しなくても必要額を残して死亡保障を減額し、資金と死亡保障を残せることです。



保険を選ぶには保険無料相談を上手に活用しましょう。

失敗しない保険選びをするためには、保険無料相談を上手に活用しましょう。

画像の説明

保険無料相談にはいろいろなウワサがあります。「保険を見直して安くできた」「公平に保険の提案をしてもらってよかった」「わかりやすく保険を教えてもらった」などの良い評判がある反面で、「特定の保険会社だけを紹介された」「不要と思われるものも提案された」という悪いうわさもあります。


実は失敗しない保険見直しをするためには、コツがあるんです。失敗しない保険選びや保険の見直しをするために、そのコツを私の体験に基づいてまとめてみました。きっとお役に立つと思います。

失敗しない保険選びのコツ.

保険は素人の私たちにはわかりにくく、えらびにくく出来ています。あるFPさんに聞いたところでは、あえて保険はわかりにくくしているという情報も得ています。そのような保険を素人の私たちが選ぶのは無理です。

だからこそ保険無料相談を利用して、保険の勉強しましょう

保険無料相談は今では殆どしつこい勧誘はありません。私が14社相談をした中で、しつこく電話をしてきたのは2社だけです。そのほかのところは、全く勧誘の電話もしてきません。

無料で相談にのってくれて、しつこい勧誘も無いなんて
利用しない手はないと思いませんか?