子宮外妊娠など、女性特有の病気についての保険は、妊娠前に保険の無料相談を利用したほうがいいという理由

画像の説明

女性向けの医療保険加入を検討しているなら、妊娠前に保険加入することをおすすめします。

理由は2つあります。

1つは妊娠出産には帝王切開や子宮外妊娠などのリスクがあり、それに備えるためです。

もう1つはすでに妊娠したり、出産したりした後では保険加入の条件が厳しくなるためです。

このページの目次:

私が年間の保険料を20万円近く安くできた


女性特有の病気に厚い保証のアフラック

正常分娩でなく帝王切開や子宮外妊娠手術は、医療保険の手術給付金の対象です。


子宮外妊娠は子宮以外の部位に受精卵が着床することで、全妊娠の1%の確率ですが、必ず手術する必要があり、帝王切開と同様に確率が増加しています。


アフラックの女性向け一生涯医療保障、新EVERは女性特有の病気入院を手厚く保障しています。


アフラックの女性向けの保険加入で、病気やケガの一生涯保障、乳がんや子宮筋腫など女性特有の病気入院保障、通院治療、日帰り手術保障、先進医療の一時金支払いがあります。


アフラックの女性向けの保険加入で、帝王切開、子宮外妊娠、妊娠中毒症など妊娠出産のリスクに備えられます。


またアフラックの新EVERは、保険加入でがんを含んだ病気やケガの一生涯保障に先進医療特約2千万円まで付けられる医療保険で、アフラックのレディース新EVERは女性向けに充実させた保障プランです。


レディース新EVERの保険加入で帝王切開や子宮外妊娠などの場合、入院日額が5千円上乗せされます。

【関連記事】 その保険の悩み、女性FPに相談しませんか?

女性FP5

あなたの保険やお金の悩み、女性FPに相談してみませんか?
無料の保険相談サービスで女性FPを選べるサービスを三選ご紹介
クリック

妊娠後は妊娠前に比べて加入条件が不利になる。

一般に妊娠後や妊娠前に比べて加入条件が不利になり、多くは特定部位の不担保条件付きになります。


アフラックなど保険会社が指定した部位に生じた病気(子宮外妊娠など)の入院手術に給付金が支払われないことを指します。


また、出産経験がある女性がアフラックなどの医療保険に加入する際、過去5年以内に子宮外妊娠などの手術歴があれば、特定部位の不担保条件付きになることがあります。


したがって女性向けの医療保険加入を検討しているなら、妊娠前に保険加入することをおすすめします。

保険無料相談を上手に利用して、保険選びを失敗しないようにしましょう。

保険は素人の私たちにはわかりにくく、えらびにくく出来ています。

あるFPさんに聞いたところでは、保険は、わざとわかりにくくしているという情報も得ています。

そのような保険を、素人の私たちが「口コミ」などを調べて選ぶのは、なかなか難しいです。

保険選びには、「口コミ」を信じてはいけないという、私の実体験

保険を選ぶときに、「口コミ」などで検索する人もいると思いますが、ネット通販で商品の口コミを探して購入するのと、保険を選ぶのとではわけが違います。

なぜなら保険の口コミでは、将来のライフプランを見据えた口コミなどは皆無だからです。

口コミを信じて保険選びをすると失敗する事例として、

3年ごとに15万円のお祝い金が出る、フェミニーヌという女性に大人気の保険商品を題材に、私の実体験を紹介した記事があるので、よろしければご覧ください。

このような例もあるので、保険を選ぶときには、まずは気軽に近くの保険ショップや、無料の保険相談を利用して、ご自身で確認することをおすすめします。


私が毎月の保険料を安くできた方法

私が毎月の保険料を、納得した内容で安くできたのは、生命保険の無料相談を何度も利用して、徹底的に自分が気になっている保険について、プロへ相談したからです。

生命保険の無料相談は、「しつこい勧誘があるんじゃないの」とか「相談会社のお得な保険ばかり売りつけられるんじゃないの?」とか

「保険相談って公平じゃないって聞くよ」などなど、保険の無料相談について心配する人もいるかと思います。

ですが、断言します。

「しつこい勧誘がある保険無料相談は、まずありません」

また、確かに保険無料相談は、各社で扱っている商品が決まっているため、提案内容に偏りがあるのも事実です。

ですからだからこそ、私は

保険の無料相談は、3社以上利用して、自分で公平に判断する知識を身に着けることを、おすすめしているのです。

関連タグ

#include(): Limit exceeded: おすすめ記事5選

関連ページ










ベテランのFPに安心して相談できたサービス

保険ビュッフェ150

「保険相談をして商品券」で評判の保険のビュッフェの無料相談です。ただし保険相談の目的は、保険料を安くするための、良いアドバイスをもらうことです。保険のビュッフェは、ベテランのFPに相談して、保険料を下げるために、しっかりとしたアドバイスをくれて、しかも商品券までくれたサービスの体験談です。

最近評判のほけん百花

メットライフを進めたほけん百花

オリコンで「店舗部門保険相談ナンバー1」に輝いたほけん百花。オリコンでナンバーワンをとる実力は?私がほけん百花で面談する様子をレポートにまとめてみました。

保険無料相談のランキング

http://www.css-kyu.co.jp/hoken-faq/index.php?go=U9dTYZ]],ランキング

保険料を安くするために、私は全部で14社の保険見直し相談をしました。保険を安くしようと思えば、保険相談をいろいろ利用して、信頼できるFPへ出会うことが大切です。私が体験した無料相談の中でおすすめの保険相談ランキングは?

第一生命の口コミ
ランキングへ

保険相談をしてキャッシュバックの裏ワザ【裏ワザ情報】

保険無料相談をして、商品券の提供サービスが廃止になった2017年でも、キャッシュバックを受ける裏ワザが実はあるんです。

2017年秋キャッシュバックキャンペーン2
キャッシュバック方法



関連ページ