HomeRanking保険相談口コミ学資保険女性保険がん保険持病保険加入保険相談して商品券

保険見直しするときのポイントについて

保険見直しのポイントはライフスタイルを見据えた加入の目的

生命保険見直しのポイントがいくつかあります。


まず、生命保険に加入した目的が何なのか?そのための保険としてムダに保険料を払いすぎていないか?保険金額が適切にセットされているかどうか?などです。

画像の説明



生命保険見直しのポイントでは、生命保険に加入した目的がはっきりしなければ、必要な見直しができません。遺された家族のための保障なのか、病気やケガで入院費用が必要になったときの保障か、老後の生活資金か、家族構成や経済状況によって異なると思います。


一度、生命保険に加入する目的を書き出し、必要な保険に加入しているか調べます。複数の保険に加入していれば、加入する優先度合いも考えてみます。


逆に生命保険の見直しで失敗するケースがあり、失敗しないための生命保険見直しのポイントもあります。


必要な保障を削らないため、必要な保障額や保障期間を知ることです。
特に世帯主の死亡保障は、遺された家族の生活保障になりますので、慎重に検討します。計算方法は複雑なのでFPなどの専門家に相談することをお勧めします。


次に保険の比較検討をします。同じ保障内容でも保険会社が違えば、保険料が大きく変わってきます。そして、生命保険見直しのポイントとして押さえておきたいのは、見直しのデメリットを知ることです。解約・減額すれば保障がなくなるか、少なくなりますし、解約返戻金は多くの場合、支払い保険料総額より少なくなります。


他に生命保険見直しのポイントを挙げるとすれば、ニーズ別に生命保険見直しのポイントがあることです。保険料を減額したい場合、逆に保障を手厚くしたい場合など生命保険見直しのポイントが異なりますので、保険無料相談などを利用してFPに相談することをお勧めします。



おすすめの保険無料相談

失敗しない保険選びをするためには、保険無料相談を上手に活用しましょう。

画像の説明

保険無料相談は保険のFPが無料で相談に応じてくれる便利なサービスです。保険無料相談にはいろいろなウワサがあります。「保険を見直して安くできた」「公平に保険の提案をしてもらってよかった」「わかりやすく保険を教えてもらった」などの良い評判がある反面で、「特定の保険会社だけを紹介された」「不要と思われるものも提案された」という悪いうわさもあります。


保険見直しをするためには、コツがあるんです。私が14社の保険無料相談を利用した体験に基づいて、失敗しない保険選びや保険の見直しをするために、そのコツを私の体験に基づいてまとめてみました。きっと保険無料相談をする時のお役に立つと思います。