現在の位置:トップFPに聞いた保険の選び方→保険料を安くしたい方

3つのステップで、保険料を効率的に下げましょう。

効率的に保険料を下げるために、私が実践した3っつのステップ

管理人K005

こんにちは、管理人Kです。

このページでは、管理人Kが納得した内容で、保険料を安くすることができた、3つのステップを紹介します。
私は年間の保険料を下げるために、この3っつのステップを実行することで、年間20万円近くの保険料を下げることができました。
是非参考にしてみて下さいね。

このページの目次


STEP1:まずは気になる保険のパンフレットを請求しましょう。

まずは、気になる保険について資料請求しましょう。

資料請求すると、以前の保険とは、随分内容が変わっていて、驚くと思いますよ。

まずは資料請求をしましょう。保険の資料請求をされると、ずっと保険の見直しをしていなかった方は、最近では「持病があっても入れる保険」などが、とても充実していて、驚かれることと思います。

資料請求には一括して請求できるところを使うのが便利です。

ちなみに私が資料請求をしたのはこちらです。↓↓↓

管理人Kからひとこと

管理人K005

保険資料の一括請求できるところはたくさんありますが、こちらのサイトは、※ソルベンシーマージン比率や、保険会社の格付けが一目でわかるので利用しました。

ソルベンシーマージン比率とは、保険会社の安心度の目安となるものです。

STEP2:不明な箇所をメモして無料相談へ行きましょう。

送られてきたパンフレットを見て、不明なところをメモして、保険の無料相談で相談してみましょう。

保険の資料を取り寄せて見てみると、最初のうちはチンプンカンプンだと思います。

それでもしばらく見ていると、なんとなく分かってくるものです。ですが、更に見ていくと、細かな疑問点や確認をしたいことが出てくると思います。

その疑問点を書き出しておきましょう。疑問点を書きだしたら、その疑問点を持って、保険の無料相談を利用して、その疑問点について聞いてみましょう。

保険の保険無料相談へ行くと、しつこく勧誘されるんじゃないの~!?

と心配な方もいらっしゃると思いますが、しつこく勧誘があるのは、大手の第○生○とか日○生○などの、保険勧誘員の小母さん方の場合です。

保険ショップや訪問型の保険無料相談をしてくれるのは、「保険FP」という、プロの資格を持っている方ですので、そのような勧誘はほぼありません。

それでも心配な方は、公式サイト内で「しつこい勧誘は絶対に行いません」と公言しているところがおすすめです。

この記事を作成している2018年の時点でおすすめできるのは、保険ショップならば、「ほけんの窓口

訪問型の保険無料相談でいえば、「保険マンモス」、「保険見直しラボ」、「保険コネクト」あたりがおすすめです。

ほけんの窓口」などは国内で一番店舗数があるので、訪問しやすいかもしれません。

お近くに「ほけんの窓口」などがない場合や、お子様が小さくて保険ショップを訪問するのが難しい場合は

訪問型の保険の無料相談である、「保険マンモス」、「保険見直しラボ」、「保険コネクト」などは、地方でも訪問してくれますので、利用すやすいと思います。

管理人Kからひとこと

管理人K005

ここで紹介したところは、「保険無料相談キャンペーン」を行っていますので、気になるところを、利用してみて下さいね。管理人Kは、どこも体験していますが、&deco(b,u,,,){2018年時点で一番おすすめなのは、[[保険コネクトです。


アンケートに答えてもれなくプレゼントキャンペーン

画像の説明

保険見直しラボは、「アンケートに答えてもれなくプレゼントキャンペーン」を開催中です。保険見直しラボは、11年以上経験のあるFPさんが多数在籍しているので、保険の相談の質が高い、しつこい勧誘はしないので安心、などの口コミがあります。
保険の良いとこどりをして、あなたにあった保険にカスタマイズしてくれるのも魅力です。

保険の無料相談をして、気になるあのサービスや商品が、最大75%オフで利用できるキャンペーン

保険コネクト_360

保険コネクトは新しい保険無料相談ですが、新しいサービスらしく、びっくりするようなキャンペーンをはじめました。そのサービスとは

気になるサービス、1年間、何度でもお得に利用できます。最大75%オフ

というサービスです。利用者の中には、引っ越し代金が30パーセント割引になったという口コミも寄せられています。

引っ越し代金が30パーセント割引ということは、数万円はキャッシュバックされたのと同じですから、一番おトクと言えます。

【サービスの一例】

アート引越センター:通常料金の30パーセントオフ。さらに1パーセントをWELコイン還元

アート引っ越し

保険コネクトにキャンペーンである、WELBOXを利用すると、30パーセントオフ。さらに1パーセントのWELコイン獲得できます。

仮に引っ越し代が5万円掛るとしたら

5万円×30パーセント=15,000円もお得に、引っ越しができるということになりますね。

保険コネクトが提携している、「WELBOX]には、このような美味しいサービスが、2万種類以上も登録されているんです。

保険無料相談をして家族全員分の豪華お肉のキャンペーン

保険マンモスの肉キャンペーン

保険無料相談の老舗「保険マンモス」では、家族全員分の高級和牛セットのキャンペーンをはじめています。

保険マンモスは、「しつこい勧誘があったらイエローカード」というシステムがありますから安心して無料相談をすることができます。

STEP3:保険無料相談のアドバイスの内容を家に持ち帰って、パンフレットと見比べてみましょう。

STEP2で保険ショップや、訪問型の保険無料相談なのでアドバイスをうけたら、一度持ち帰って、STEP1で取り寄せたパンフレットと見比べてみましょう。

きっと「相談しているときは、わかったつもりになっていたけど、これはどうなってるんだっけ?

といった疑問点がいくつも出てくるはずです。

また、パンフレットを見比べていると、微妙に言葉の使い方が違っていることにも気が付くと思います。

管理人Kからひとこと

管理人K009

「疾病」「疾患」の意味の違い、わかりますか?医療保険などでは、保障の対象が「疾病」になっていたり「疾患」になっていたりします。実は「疾病」と「疾患」では、大きく対象の範囲が違ってくるんですよ。詳しくはこちら⇒保険のパンフレットの見方で注意するポイント

これらの疑問を全て、相談した無料相談へ聞いてみましょう。

電話で聞いたり、メールでも問い合わせをしたりしても、嫌な顔をしないで答えてくれるはずです。

どんどん質問をして、疑問点を解決していきましょう。そうすることで、保険のパンフレットの見方が、身についてきます。

パンフレットの見方が身についてくれば、自然と保険の知識も身について来て、納得した内容で、保険料を安くできる力がついているはずです。


この段階で、ほかの無料相談を2社利用しましょう。

なぜならFPが教えてくれることが、すべて正しいことを伝えてくれているとは、限らないからです。

FPは、決してあなたのことを騙そうと思っているわけではありません。

ですが、FPも人間ですから、あなたの思いをうまく理解できていないかもしれません。

あるいは、あなたが自分の想いを、うまく伝えられていないかもしれません。

一社ではその保険の見直しのFPが正しいことを言っているかどうか判断できません。

二社ではそれぞれが別々なことを言ったとき、どちらの言っていることが正しいのか、判断できない場合があります。

三社相談すれば、判断の基準とする情報は集めることができますよね。

必ず奇数の保険無料相談サービスを利用して、相談してみましょうね。

保険無料相談を利用する意味は、あなたの親身になって相談に応じてくれるFPさんを見つけることです。

保険はいろいろな意味で分かりにくくできています。また保険選びは1時間や2時間、あなたと話しただけで、提案できる類のものではありません。

是非とも複数のFPさんと会って相談をしてみて下さい。

複数のFPさんに保険無料相談することで、はじめて安心して保険選びができるのです。

2018年生命保険無料相談おすすめ『辛口』ランキング

ランキング1【保険コネクト】

何度呼び出しても、嫌な顔一つしないで、熱心に丁寧に対応してくれた「保険コネクト」

管理人K011

管理人Kが「保険コネクト」をおすすめするのは、管理人Kのために、感動的するほど献身的に、後悔しない保険の組み方について資料を集めて、わかりやすくアドバイスしてくれたからです。※

※あくまで管理人Kの体験したFPさんの場合ということでご了解ください。

しかもしつこく勧誘されることは、一度もありませんでした。

しかもしかも、キャンペーンも素晴らしいんです。

キャンペーン


ライン

王冠2【ほけんの窓口】



保険無料相談の初心者は、是非体験して欲しい「ほけんの窓口」のシミュレーション

管理人K011

ほけんの窓口のシミュレーションは、保険無料相談の初心者の方は、是非体験して欲しいです。ほけんの窓口のFPさんは、何度利用しても、丁寧にやさしく対応してくれます。しかも、一切勧誘はありません。};



管理人Kは、静岡と福岡と高松の3か所でほけんの窓口を利用していますが、

どこの「ほけんの窓口」も丁寧で優しく保険について相談にのってくれて、しかもしつこい勧誘は一切ありませんでした。


ライン

画像の説明【保険見直しラボ】

全国展開する保険代理店が母体なので、対応が早い

管理人K011

保険見直しラボは全国的に「保険代理業」を展開する、「J-リスクマネージメント」という会社のひとつの部門です。全国で展開しているだけあって、さすがに対応は早かったです。

保険見なおしラボ_01
保険見なおしラボ_02
保険見なおしラボ_03

ライン

詳しいランキング・評価の内容と3位以下のランキングは、こちらからご覧ください↓↓↓

このサイトの人気記事BEST3

安心して相談できた生命保険無料相談ランキング

生命保険無料相談ランキング

保険の見直し相談はどんどん利用して、自分にあったFPを見つけのが安全に見直しをするコツです。保険無料相談のFPは、殆どの人たちが私たちの利益になるようなアドバイスをくれます。『このFPは公平じゃないな~』と私が感じたのは、私が体験した14社の中では4人ほどでした

失敗しない保険の選び方

女性保険の選び方

保険見直しFPの中には、自分の利益の大きい保険商品を売り込もうとするFPがいることも事実です。保険見直しの会社は保険会社や保険代理店からの莫大な広告費などで運営していますが、保険FPはそれらの保険見直しの会社と契約をとりかわして、無料相談を行っている人たちが殆どです。

保険のココ教えて

保険 選び方

保険のよくある質問にお答えします。
わたしはFPへ保険の無料相談をしたときに、保険のわからないことについて、いろいろとヒアリングしました。保険の素人の私が質問した内容は、おそらく読者の皆様も疑問を持っていることだと思いますので、質問の内容と回答をシェアしたいと思います。

保険無料相談おすすめランキング
ランキングへ

ベテランのFPに安心して相談できたサービス

保険ビュッフェ150

「保険相談をして商品券」で評判の保険のビュッフェの無料相談です。ただし保険相談の目的は、保険料を安くするための、良いアドバイスをもらうことです。保険のビュッフェは、ベテランのFPに相談して、保険料を下げるために、しっかりとしたアドバイスをくれて、しかも商品券までくれたサービスの体験談です。

最近評判のほけん百花

メットライフを進めたほけん百花

オリコンで「店舗部門保険相談ナンバー1」に輝いたほけん百花。オリコンでナンバーワンをとる実力は?私がほけん百花で面談する様子をレポートにまとめてみました。

保険無料相談のランキング

http://www.css-kyu.co.jp/hoken-faq/index.php?go=U9dTYZ]],ランキング

保険料を安くするために、私は全部で14社の保険見直し相談をしました。保険を安くしようと思えば、保険相談をいろいろ利用して、信頼できるFPへ出会うことが大切です。私が体験した無料相談の中でおすすめの保険相談ランキングは?

第一生命の口コミ
ランキングへ

保険相談をしてキャッシュバックの裏ワザ【裏ワザ情報】

保険無料相談をして、商品券の提供サービスが廃止になった2017年でも、キャッシュバックを受ける裏ワザが実はあるんです。

2017年秋キャッシュバックキャンペーン2
キャッシュバック方法



関連ページ