現在の位置:トップFPに聞いた保険の選び方オリックス生命の「 新キュア・サポート」の評判

オリックス生命の「 新キュア・サポート」の評判

基準緩和型保険の中で人気商品

80%,画像の説明

引き受け基準緩和型保険の中でも人気商品の1つ、オリックス生命の「引受基準緩和型医療保険 新キュア・サポート」を見てみましょう。

このページの目次

私が年間の保険料を20万円近く安くできた


加入前の病気の悪化による入院・手術・先進医療をカバー

契約可能年齢はアフラックと同じく、満20歳から満85歳までとなっています。

保険会社のお薦めは「生活習慣病充実プラン」とのことで、このプランを選択するとがん・心疾患・脳血管疾患・糖尿病・高血圧性疾患・肝硬変・慢性腎不全などこれら七大生活習慣病による入院には、1入院あたりの支払い限度日数が本来の60日の倍、120日に拡大できるのだとか。

上記の病気は特に長期の入院を余儀なくされる可能性の高い種類の病気でもあるので、これは加入者に喜ばれるポイントとなりそうですね。

またこの中でも更にがん・心疾患・脳血管疾患の三大疾病による入院は支払い日数がなんと無制限に。

保障の手厚さや特約の充実

80%,画像の説明

基本の医療保険に特約を付加することでより充実した手厚い保障にすることも可能で、種類としては「引受基準緩和型がん一時金特約」や「引受基準緩和型重度三疾病一時金特約」など。

文字通り所定の病気で入院した場合、一時金を受け取ることができる特約です。

個人的には特に男性の保険料が一部の引き受け基準緩和型保険と比べてかなり高額との印象を受けましたが、通常の医療保険と大差ない保障の手厚さや特約の充実ぶりがやはり人気の理由なのかもしれません。

押さえておきたいポイント

またこちらも人気の高い、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の引受基準緩和型医療保険「新・健康のお守り ハート」。

持病があり通常の医療保険に加入できない人を対象とした保険で、持病の悪化や再発もカバー。

告知項目は3点ですが内容も非常にあっさりしているので、ハードル自体は低い印象を受けます。

更にこの告知に1つ条件を付け加えるだけで加入可能なオプションが、別に2つ用意されているのもポイント。

まず、がん・急性心筋梗塞・脳卒中の三大疾病で入院した場合は入院日数が無制限になる「三大疾病支払日数無制限特則」。

そして三大疾病により保険会社指定の症状になった場合、それ以降の保険料の払い込みの必要がなくなる「限定告知医療用特定疾病診断保険料免除特約」。

こちらは上皮内がんは対象外となるので注意したいところです。

こちらもやはり保険料が少しお高めに設定されているので、よく検討した方が賢明だと言えそうですね。

時代のニーズに応える

80%,画像の説明

引き受け基準緩和型保険に関しても次々と新しい商品が開発販売されている昨今。

一口に引き受け基準緩和型といっても保険会社によって内容は様々で加入条件も異なるため、自分に本当に合ったものをじっくり吟味する時間と余裕を持ちたいものです。

私が毎月の保険料を安くできた方法

私が毎月の保険料を、納得した内容で安くできたのは、生命保険の無料相談を何度も利用して、徹底的に自分が気になっている保険について、プロへ相談したからです。

生命保険の無料相談は、「しつこい勧誘があるんじゃないの」とか「相談会社のお得な保険ばかり売りつけられるんじゃないの?」とか

「保険相談って公平じゃないって聞くよ」などなど、保険の無料相談について心配する人もいるかと思います。

ですが、断言します。

「しつこい勧誘がある保険無料相談は、まずありません」

また、確かに保険無料相談は、各社で扱っている商品が決まっているため、提案内容に偏りがあるのも事実です。

ですからだからこそ、私は

保険の無料相談は、3社以上利用して、自分で公平に判断する知識を身に着けることを、おすすめしているのです。

関連タグ

失敗しない保険選びをするために

ベテランのFPに安心して相談できたサービス

保険ビュッフェ150

「保険相談をして商品券」で評判の保険のビュッフェの無料相談です。ただし保険相談の目的は、保険料を安くするための、良いアドバイスをもらうことです。保険のビュッフェは、ベテランのFPに相談して、保険料を下げるために、しっかりとしたアドバイスをくれて、しかも商品券までくれたサービスの体験談です。

最近評判のほけん百花

メットライフを進めたほけん百花

オリコンで「店舗部門保険相談ナンバー1」に輝いたほけん百花。オリコンでナンバーワンをとる実力は?私がほけん百花で面談する様子をレポートにまとめてみました。

保険無料相談のランキング

http://www.css-kyu.co.jp/hoken-faq/index.php?go=U9dTYZ]],ランキング

保険料を安くするために、私は全部で14社の保険見直し相談をしました。保険を安くしようと思えば、保険相談をいろいろ利用して、信頼できるFPへ出会うことが大切です。私が体験した無料相談の中でおすすめの保険相談ランキングは?

保険相談キャッシュバックよりもおトクなキャンペーン付無料相談

キャッシュバックよりおトクな保険無料相談キャンペーン。


1年間何度でも旅行やショッピングが、最大70%オフ!


なんと引っ越し費用が半額になった人も!!


今もっともお得なキャンペーンの保険無料相談ランキング

関連ページ