HomeRanking保険相談口コミ学資保険女性保険がん保険持病保険加入

アフラック学資保険 口コミ

アフラックの夢みるこどもの学資保険で将来も安心

  • 画像の説明 投稿者:さっち 33歳 女性 神奈川県 (2015-01-17 (土) 04:15:31)


    妊娠したときから、子供の将来のことを夫婦で色々と考える機会が増えました。その中でやはり一番不安なのが教育資金についてでした。子供が大学に入学するのはまだまだ先の事ですが、その時に慌てないようにするために学資保険を検討しました。


    ちょうど私たち夫婦がアフラックの生命保険やがん保険に加入している事もあり、信頼度もあったので学資保険もアフラックの商品に加入する事にしました。


    加入にあたっては訪問サービスでファイナンシャルプランナーの方が直接自宅に来ていただけたので新生児を抱えていた我が家にはとても便利なサービスが受けられました。


    まず我が家の保険全般を見直ししながら、今後のマンション購入や教育費などの出費などライフプランについての試算をしていただき、そのうえで夢見るこどもの学資保険についてとてもわかりやすく説明をしてもい、我が家に一番最適なプランニングをしていただきました。


    こちらの学資保険では親である私たちに万が一のことがあった時のために保険料払込免除特則という特約を付加でき、これにより死後の保険料の払い込みが免除され、しかも保険支払いは全額子供にきっちりとしていただけるという非常に心強いものでしたので親として、とても安心できました。


    今回の一学資保険加入時の体験で、0歳でも学資保険を考えるのは決して早すぎる事は無いのだと実感しました。

保険のFPが教えてくれたおすすめの学資保険

画像の説明

学資保険は実は保険会社にとっては、魅力がある商品ではありません。なぜなら元本率が非常に高く、保険会社にとって利益は殆ど無いからです。


逆を返せば、ユーザーにとっては、それだけ美味しい商品が学資保険です。人気のある学資保険は、銀行などに預金するよりも、はるかに高い金利を得ることができるのです。


私がおすすめするのは、ソニー生命の「学資保険スクエア」という学資保険ですが、この学資保険だと元本率は111.8%という驚異的な数字なんです。


このような高い元本率では、保険会社は赤字になってしまいます。それでも学資保険を販売する理由は、ユーザーにとって利益の高い学資保険を紹介することで、ユーザーの信頼を得て、他の保険商品を紹介しようとするからです。


いわば学資保険は、保険会社がユーザーを引き付けるための、撒き餌のようなものなんですね。


つまりそれだけユーザーにとってメリットの多い商品が学資保険だということです。


ただこのようにメリットの高い学資保険ですが、特約の付け方によっては、元本割れをしてしまうような商品もあるので、注意が必要です。


学資保険は各会社によって、随分と元本率や特約が異なる商品ですから、我々のような保険のプロである「保険FP」へ相談されたほうが、間違いが少ないと思いますよ。



このように教えてくれたのは、最近ネットで広告を見ることが多い保険ビュッフェのFPさんです。保険ビュッフェでは、学資保険の失敗しない選び方について、無料で相談にのってくれます。

画像の説明

私はいろいろな保険の無料相談を利用し、最終的に14社の保険の無料相談をしましたが、その中でも保険のビュッフェさんはおすすめの保険無料相談でした。

関連ページ

学資保険 選び方

ソニー生命学資保険 口コミ

フコク生命学資保険 口コミ

アフラック学資保険 口コミ

かんぽ学資保険 口コミ

保険ビュッフェ

ほけんの窓口