HomeRanking保険相談口コミ学資保険女性保険がん保険持病保険加入保険相談して商品券

アクサとは

アクサとは、フランスを本拠地とし、世界57カ国、1億100万人の顧客を持つ(2011年実績)世界最大級の保険・金融グループの名称です。アクサとは1817年設立で、欧米やアジア・太平洋地域を中心に、世界各国で生命保険・損害保険・貯蓄・フィナンシャルプランニングなどに関するニーズに応えているグローバル企業です。


普段私たちがテレビCMなどで「アクサ」という名前を見聞きする時、たいていの場合、ただアクサとは言われません。「アクサダイレクト」や「アクサ生命」などといった社名が身近だと思いますが、実際はアクサとは、上述のアクサグループのことです。


アクサグループは、日本においても、保険や資産運用などの様々な分野で、複数のグループ企業が事業展開しています。
中でも、アクサグループの企業で特によく知られているのは、アクサジャパンホールディングが管轄している、保険分野を取り扱う以下の3社です。ですから多くの人にとっては、アクサとは以下の3社のいずれかを指すことが多いと思います。

アクサ生命保険株式会社

1994年に設立したアクサ生命は旧日本団体生命との資本提携を経て、日本の保険市場で強固な顧客基盤を持つ保険会社として成長しました。アクサグループが培った知識と経験を活かして、保険・年金・資産形成などに対する顧客ニーズに応えています。

ネクスティア生命

2006年に設立されたインターネット専業の生命保険会社です。2010年5月にSBIアクサ生命より社名変更しました。

アクサ損害保険(アクサダイレクト)

1998年に設立。アクサの豊富な経験と技術を活かし、日本の顧客ニーズに合った商品とサービスの提供を行なっています。


この3社のほかにも、アクサグループには、投資顧問会社のアクサ・インベストメント・マネージャーズ、投資顧問会社のアライアンス・バーンスタインなどの会社があります。このように、アクサとは、グローバルに多角的な事業展開を行っているのです。

アクサについて詳しくは保険のFPへ聞いてみましょう。

年間で20万円弱ほどの保険料を節約できました。

アクサなどの保険の見直しを検討しているのであれば、保険 相談 無料のサービスを何度も利用するのがおすすめです。保険 相談 無料のサービスを利用すれば、保険のFPが無料であなたにあった保険についてアドバイスをくれますし、そのFPと契約する必要は全くありません。またしつこい勧誘もほとんどありません。

画像の説明

そんな保険無料相談サービスですが、相談の仕方を間違えると、逆に不要な保険を紹介されることもあります。


保険FPに中には、公平中立だといいながらも、自分に利益が多い保険商品を提案しようとするところもあります。実際に私が相談をしたFPの中には、私の話をろくろく聞かないで、いきなり保険を売り込もうとするところもあったのです。

保険見直し相談を安全に成功するコツは
3社以上の相談を受けること


このような、自分の利益だけを考えて保険の提案をするFPを見分ける方法は、保険見直し相談をたくさん経験するしかありません。中途半端に「無料だから」といって、一人のFPだけに話を聞いて、すすめられた保険を鵜呑みにして加入してしまうと、後から「もっとこっちの保険がよさそうだったのに~」ということになりかねません。

保険見直しランキング